【選手必見】アイシングの方法って様々あるんです!!【アドバイス】

アイシングの方法って実は様々あるんです。

まずは2つに分けられます。
1.全身のアイシング(例:水風呂)
2.痛いところのアイシング(例:捻挫したところにアイシング)



1.全身のアイシング

全身のアイシングは2つに分けられます。
1-1.水風呂などにつかる
1-2.冷水と温水を交互につかる(浴びる)

実施タイミングの参考例として、
1-1.全身に熱を帯びて不快な状態を除去するとき
1-2.全身の疲れを低減させたい時・・・最後は温浴にする事を私は勧めます

に行うと良いです。



2.痛いところにアイシング

これは応急処置に用いられます。
アイシングをする事により痛みの感覚が緩和されます。
これも良い効果の一つです。
勿論、ケガをしたらアイシングのみでは心許ないです。

ケガをしたら
・まずは整形外科に速やかに行く
・その後痛みや腫れが引くまで患部に無理をさせない



アイシングは
・目的に応じて方法を変える
・ケガをした時の応急処置

を念頭に置いて実施すると良いです。



夏真っ盛りであるこの時期。

身体の状態に応じて適切なアイシング方法を行うのが良いです(^^)


IMG_6085.JPGIMG_6085.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

札幌市北区北32西4にある あいおい整骨院(旧 みかほ整骨院) をお選び頂き、ありがとうございます。当院はスポーツ選手が来院する整骨院として15年目を迎えました。当院の情報は あいおい整骨院 でご検索を(GoogleやYahooなどでご検索くださいませ)

【時間変更日】 毎週火曜・木曜20時受付終了(トレーナー帯同のため) 9/18(金)15‐18時まで(トレーナー帯同のため)

【お休み】 9/ 2(水)Vリーグトレーナーミーティング参加のため 9/ 9(水)専門学校全体会議出席のため 9/ 19(土)トレーナー帯同(Safilva北海道トレーニングマッチ) < 日曜・祝日はお休みです >